Home

ハピモニ母子手帳

メッセージ、お待ちしています!

「ハピモニ母子手帳」では、リスナーの皆さんから、

妊娠・出産・子育てに関するお悩みや、関心のあることなどを募集しています!

妊婦の方だけでなく、お父さん、おじいさん、おばあさん など、

色んな方からのメッセージ、お待ちしています!

助産師の浅井先生にきいてみたいことを、

「悩み受付箱!」からお送りください。

お悩みが採用された方には、

おむつまわりのムレによる肌荒れの予防とケアのためのクリーム、

WELEDA(ヴェレダ)の「カレンドラ ベビーバーム」を1個、

プレゼントさせていただきます!

ご希望の方は、住所・氏名の記入をお忘れなく。

WELEDAのHPはこちら→

http://www.weleda.jp/index.php

 

 

1028母子手帳写真

また、浅井先生が監修した育児アプリ「マイイク」も好評配信中!

http://myiku.net/ 
全国の授乳室検索ができたり、1歳まで毎週浅井先生から育児アドバイスのメールが届いたりと、充実のアプリになっております!こちらもぜひよろしくお願いいたします。

寒い日が続いていますので、風邪などに気をつけてくださいね。

また来月!

4/27(月) Podcast(vol.017) 更新しました!

●ラジオネーム:やっちゃんママ さん

もうすぐ1歳になるお子さんがいるお母さんから、「子供は大半の時間は私といるのですが、子供と関わるのが自分一人しかおらず、十分な刺激を与えられているのか、心配です」というお悩みでした。

~浅井先生からのアドバイス~

現在は個人情報保護などの観点から、隣に住んでいる人の事もあまり知らなかったり、「孤育て」と言われるように子供を育てるのに周りの力を借りづらくなってきている方が多いです。

例えば、児童館などを利用するのはどうでしょうか?

今、自治体は園庭などを地域の方に開放するようになってきています。

「親の社交性と子供の社交性は比例すると言われているので、そういった所に出向くことで、お子さんを通して繋がりが生まれるかもしれません。

また、図書館などで本を借りてみるだけでもいつもと違った刺激になると思います。

まずは、近所への買い物など、無理のない範囲でお外に出かけてみてはいかがでしょうか。

 

●ラジオネーム:ごまきなこ さん

妊娠6か月のお母さんから、

「尿漏れが激しく、咳をするたびに下着が濡れてしまうほど重症で、生理用のライナーを一日に何度も変えるようになりました」とのお悩みでした。

~浅井先生からのアドバイス~

膀胱の上に子宮が乗っている状態なので、赤ちゃんが大きくなってくるほど膀胱が圧迫されてきます。

なるべく尿意が来る前にお手洗いに行きましょう。

また、尿漏れパッドなどに頼りすぎず、骨盤底筋(おしりの筋肉)を鍛えることが大切です。

スクワットなどゆっくりと体を動かして鍛えてみたり、イスに座るときには肛門を閉じてみるなど、意識して日々筋肉を鍛えることが重要です。

 

詳しいアドバイスは、ぜひポッドキャストをチェックしてみてくださいね。

2/16(月) Podcast(vol.016) 更新しました!

●ラジオネーム:かじぶー♡ さん

4才5カ月の息子さんをお持ちのお母さんからのお便りで、

「ごめんなさいが どうしても言えない」というお悩みでした。

~浅井先生からのアドバイス~

「何でもいいから謝りなさい」と言っても、子どもは納得しない。

「○○ちゃんを叩いちゃったら、痛いでしょ。だから、謝りなさい」など、

「なぜ謝らなければならないのか」の理由づけをすることが大切。あとは、

「自分がそれをされたら、どう思う?」ときいてみるのもよいかもしれません。

●ラジオネーム:オリオン さん

現在妊娠35週のお母さんから、

「一週間前に産休に入ったのですが、体力があり余っているのか

夜眠れなくなってしまった」とのお悩みでした。

~浅井先生からのアドバイス~

出産後は授乳のため、2~3時間で起きなければならない。実はそれに向けて

徐々に体が変わってきているので、眠れなくなるのは自然なこと。

ですが、不眠は辛いものですので、例えば

スクワットなどゆっくりと体を動かしてみたり、

ぬるめのお風呂に、ラベンダーなどの眠りやすいアロマを入れてみたり

してみてはいかがでしょうか。

 

詳しいアドバイスは、ぜひポッドキャストをチェックしてみてくださいね。

 

1/26(月) Podcast(vol.015) 更新しました!

●ラジオネーム:悩める母羊 さん

3歳半の男の子のお母さんより、保育園お迎えのときのイヤイヤ についてのご相談。

1ヶ月ほど前から、お迎えのとき、「お母さん大嫌い!おうちも大嫌い!」と大暴れ。

帰宅してしばらくすれば落ち着くのですが…

乗り切るコツなど教えてください、とのことでした。

~浅井先生からのアドバイス~

1ヶ月ほど前、何かきっかけがあったのかもしれませんね。

家に帰ってから、例えば「早く早く!」など言いすぎていませんか。

お迎えに行ったときに、「家に帰ったら本読もうね」とか、「公園でブランコ乗ってから帰ろうね」

など、具体的な、楽しい提案をしてみてはいかがでしょうか。

●ラジオネーム:丸顔 さん

1歳1ヶ月の娘さん。夜しっかり寝てくれるようになるには?というお悩みです。

夜9時~6時までの間に3回ほど起きて泣くので、そのたびにおっぱいで寝かしつけているとのこと。

どうやったら朝までぐっすり寝てくれるのでしょうか、というご相談でした。

~浅井先生からのアドバイス~

1歳すぎても授乳していると、眠りが浅くなる傾向があります。

1歳だと三回食になり、牛乳が飲めるように。なので

そろそろ、夜お風呂に入ったら、牛乳を飲ませてみては。

そして、卒乳も視野に入れてはいかがでしょうか、とのことでした。

11/24(月) Podcast(vol.014) 更新しました!

●ラジオネーム:エアロクイーン さん

5歳と2歳半のお子さんの、寝相のご相談。

掛け布団の上に寝ていたりして、寒くなってきたので、心配。

夜に何度もふとんをかけるので、なかなか寝られないとのお悩みでした。

~浅井先生からのアドバイス~

寝返りは、実は体のコリをほぐすためでもあります。

ですが、対策としては…

①部屋をあたためる。

②パジャマの下に、長袖の肌着を着せる。腹巻などをさせる。

を試してみてはいかがでしょうか。

●ラジオネーム:みかん さん

5ヶ月のお子さんの、旅行についてのご相談。

まだ毎日近所を散歩する程度なのですが、年末年始に皆で旅行に行かないかと、義理の家族に誘われた。

旅行先は電車で片道1時間程度だが、5ヶ月の子どもを連れていくのは不安。

どうしたら前向きに考えられる?とのお悩みでした。

~浅井先生からのアドバイス~

5ヶ月でしたら首もしっかりしているし、予防接種も済んでいると思います。

大人の方もいらっしゃることですし、お母さん、この機会に温泉などでぜひ疲れとって。

保険証と母子手帳をお忘れなく。寒いので、あたたかくしてくださいね。

Home

Return to page top